iPhone5 iPad3 iPad mini 最新情報−発売・仕様・価格

[ iPhone5 iPad3 最新情報−発売・仕様・価格 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


■Blog Ranking■

ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2013年01月18日 | - | - | - |

[ iPhone5 iPad3 最新情報−発売・仕様・価格iPhone5 > 【iPhone5S】超速報「iPhone5S(iPhone6)」最新情報!!2013年WWDCで初登場か、iOS 7次第? ]

【iPhone5S】超速報「iPhone5S(iPhone6)」最新情報!!2013年WWDCで初登場か、iOS 7次第?

JUGEMテーマ:iphone

■この記事を見た人は次の記事も閲覧しています。

iPhone5S 【iPhone5S】超速報「iPhone5S」最新情報!!2013年WWDCで初登場か、iOS 7次第?
iPhone5S 【iPhone5S】キター!NTTドコモでもiPhone販売に動きありノルマが「2〜3割を受け入れる」とドコモ社長!
iPadmini 【iPad mini】iPad miniの最新情報(発売日/価格・技術仕様/スペック/仕様比較/新機能)
iPadminiiPad miniのデザインはこんな感じ!
iPadmini【iPad mini】『iPad mini』と『Nexus 7』のスペック比較
iPadmini「iPad mini」の7つの疑問
iPadmini「iPad mini」、11月2日に発売決定か!!?"We've got a little more to show you."
iPadmini発表間近の"iPad mini" - 容量は8GBから、最廉価モデルの価格は25,600円か!?
iPadmini【iPad mini】KDDIからも発売・LTE対応で混戦必至、10月17日発表で11月2日発売決定か!!?
iPhone5iPhone・iPadをドコモ回線で利用する!(白ロム/SIMロック解除/SIMフリー)
iPhone5「iPhone5」の価格・技術仕様の最新情報!
iOS6.0【iPhone5】iOS 6『使える』35の新機能

■更新情報
11月19日:iPhone5Sの発売に関する噂
11月20日:「iPhone5Sの発売日に関する情報」「iPhone5Sに期待する機能」を追加
11月27日:「iPhone5Sの発売日に関する情報」に追記
12月21日:「iPhone5Sと第5世代iPadにはIGZOパネルを搭載か 128GBモデルも?」「IGZOパネルとは」を追記
12月21日:「『iPhone5S』を飛び越して『iPhone6』?」を追記
1月7日:「iPhone5Sの仕様&発売日に関する情報」に追記
1月8日:「iPhone5Sの仕様&発売日に関する情報」に追記
1月9日:「iPhone5Sの仕様&発売日に関する情報」に追記
1月11日:「iPhone5Sの仕様&発売日に関する情報」に追記
1月15日:「iPhone5Sの仕様&発売日に関する情報」に追記
1月16日:「iPhone5Sの仕様&発売日に関する情報」に追記
1月18日:「iPhone5Sの仕様&発売日に関する情報」に追記

■iPhone 3GからiPhone 5までの米国での発表日、および日本での発売日

端末名称米国での発表日日本国内発売日
iPhone 3G2008年6月9日(月)2008年7月11日(金)
iPhone 3GS2009年6月8日(月)2009年6月26日(金)
iPhone 42010年6月8日(火)2010年6月24日(木)
iPhone 4S2011年10月4日(火)2011年10月14日(金)
iPhone 5 2012年9月12日(水) 2012年9月21日(金)
iPhone 5S or iPhone6 2013年6月 or 9月? 2013年6月 or 9月?


■iPhone5Sの仕様&発売日に関する情報!!

iPhone5S(iPhone6)の発売日は2013年3月下旬に発表2013年5月〜6月発売が濃厚!
しかも同時に「iPad 5th」「iPad mini 2nd」「iOS7.0」も発表される見通し。
当初のiPhoneシリーズの発売スケジュールに戻すとの噂と、Androidに対抗従来までの1年に1回のモデルチェンジ/2年に1回のフルモデルチェンジではAndroid陣営の製品サイクルに対抗できないため)して年2回発売を計画しているとの噂がある。また次期iPhoneではハイエンド(Retina+(IGZO)/LTE搭載/大画面)/ローエンドモデル(非Retina/LTE非搭載/ポリカーボネート製ボディを発売との噂も広がっている。しかも「iPhone 5S」と「iPad 5th」の両モデルを発売予定とのこと。AppleはiPad 3rdの発売からわずか半年でiPad 4thをリリースしましたが、この製品サイクルの短縮は今後も継続し、iPhoneにまで同様のサイクルが適用される模様。この背景にはサムスンとの競争激化があると分析されています。

台湾KGIの予想ロードマップ


下記の記事は情報ソースにて訂正(削除)があったため削除します。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
しかしアップル幹部フィル・シラー氏(ワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長)がShanghai Evening Newsのインタビューにおいて『廉価版(ローエンド)iPhoneの販売は計画していない』と答えた。
その理由として利益ベースのシェアでは2位のサムスン電子を大きく引き離して、圧倒的なシェアを獲得しています。さらなるシェアを獲得するために、廉価版のiPhoneを発売して通常のiPhoneと販売台数を落とす必要はないのかもしれません。これまでも「iPad miniは発売しないといって結局市場の声に合わせて発売した経緯もある」ことから実際にはどうなるか分かりません。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



『iPhone5S』新機能として搭載を期待しているものは・・・

Retina+ディスプレイ(IGZOパネル/シャープ製)
・指紋認証
・CPU クアッドコア
・アップル「A6X」チップ搭載
・TD-LTE、IEEE 802.11ac、Wi-Fi Direct、DLNA対応
・NFC搭載(クアルコム製/超小型低消費電力)
・多色展開(6から8色展開) ※1
・新しいタッチパネル技術「Touch on Display」を採用。 ※2
・800MHz帯プラチナバンドでLTE対応(auのみ恩恵) ※3


※1.第5世代iPod touchはiPhoneシリーズの多色展開を占う市場調査で発売されたものであり、アップルは多色展開をiPhone、最終的にはiPadにも適応しようとしているとの噂。
※2.新しいタッチパネル技術「Touch on Display」の採用は、主に斜め方向に高速スワイプをすると無反応になる「タッチ無反応問題」への対応。「イン・セル型」は不採用か?
※3.iPhoneユーザのうち、auユーザ限定の話です。
現在au版iPhone5ユーザーのネックになっているのがLTEエリアの狭さ。auのiPhone5は、KDDIが最も力を入れている800MHz帯(プラチナバンド)のLTEに対応しておらず、iPhone5でLTEが使えるのは2.1GHz帯の非常に限られたエリア。



『iPhone5S(ローエンドモデル/廉価版)』に関する噂

・廉価版はアメリカで製造する。
登場時期は2013年の後半。
・ボディはプラスチックと金属のハイブリッド素材。
・(もしくは)コスト削減のためにプラスチックのボディを採用。
・廉価版のiPhone内部の金属が外から見えるデザイン。

『iPad 5th/iPad mini 2nd』に関する噂

・「iPad 5th」「iPad mini 2nd」が2013年3月下旬に発表されるとの噂が濃厚!



■iPhone5Sの発売に関する噂!!

早くも「iPhone 5S登場の噂がヒートアップしている模様です。登場時期は、来年2013年の第1四半期から、アップルが主催するデベロッパー向けのイベントである6月のWWDCまで広がりを見せています。2013年のWWDCが一つの可能性だとすれば、iOS 7のβ版は春先には出てくるはず。米国のThe iPhone 5 News Blogが伝えております。

新iPhoneをめぐる噂話は尽きることがなく、それは停止することがない碾き臼(ひきうす)のようです。私たちはすでに、iPhone 5Sが生産の前段階またはテスト段階にあり、2013年の第1四半期には出てくるのではないかという噂を聞きつけています。しかしながら、このような見込みはまずあり得ないのではないかというのもまた多くの見方です。というのも、たとえアップルが今年、これまでやらなかったようなスケジューリングでiPhone 5をリリースしたにせよ、iPhone 5Sが、iPhone 5リリース後わずか5、6か月で現れるというのは、やはりアップルにとって得策ではないように思われるからです。

iPhone 5は非常に大きな成功を収めているので、半年やそこらで型番落ちとなる展開はさすがに考えられません。たしかにアップルは、iPad 4(iPad Retinaディスプレイモデル)を出すことで、iPad 3(新iPad)を半年で型番落ちとさせましたが、何といってもiPhoneは、アップルのフラッグシップとなるデバイス。iPhone 5に注ぎ込まれた新しいデザイン力も技術も考え合わせれば、5、6か月以上は持ちこたえることでしょう。

もちろんそれは、可能性としては否定できるものではありません。2013年の第1四半期、6月のWWDCは、やはり一つの可能性としてあり得ることです。

Product Reviewsは、以下のように述べています。

「新しいiPhoneは、2013年にほぼ間違いなくリリースされる。しかしアップルが、iPhone 5Sを出すのか、はたまたiPhone 5のアップグレード版をスキップして、iPhone 6を出すのか、それは未だ分からない。これまでのことを考慮すれば、iPhone 5Sが次に登場するかもしれないが、その時期は、2013年秋よりも6月のWWDCとなるかもしれない。直近2つのiPhoneのローンチは、そのパターンだった。」

iPhoneリリースの新しい展開がありそうです。過去2年間、秋リリースのiPhoneを見てきました。それは最初、スティーブ・ジョブズの最後もあり一時的な現象かと思われました。iPhone 4Sは、そのせいで、これまでにない登場をしたものでした。しかしiPhone 5も今年秋の早い時期にデビューしたわけですから、新しいパターンが確立されたと言えるのかもしれません。

もちろん、だからと言って、次の2013年のWWDCで新iPhoneが出てこないというわけでもありません。しかし、もしアップルが、理論上の「iPhone 5S」をスキップしてiPhone 6へと大きくジャンプするとすれば、その時期として6月のWWDCを選ぶとは思えません。おそらくアップルは、テストと生産に多くの歳月をかけて、さらに大規模な秋リリースを選ぶことでしょう。

そしてThe iPhone 5 News Blogの筆者個人も、2014年までiPhone 6は出ないと見ています。このことを念頭に置けば、6月リリースのiPhone 5Sは、より信憑性のある展開です。しかし、iPhone 5が2012年のWWDCでデビューを飾らなかった理由が、iPhone 5Sが2013年のWWDCで告知されない理由と同じことになるかもしれません。

つまり、iOS がネックとなる展開もあり得るのです。

春先になっても、iOS 7リリースの気配がなければ、6月WWDCにおけるiPhone 5Sの登場はないでしょう。簡単に言えば、別のパターンが生まれています。新iOSと新iPhoneは深く結びついているのです。新iOSを見れば、新iPhoneが何を伴ってくるか、ある程度は分かるということです。一方で新iPadのリリースは、iOSライフサイクルの終わりの時期になるということも分かります。

アップルによる春の製品を見れば、たとえそれがiPad 5(本当にそう書いていい?)または噂のiTV(おおっ!)だとしても、iOS 7β版の告知こそ、iPhone 5Sが6月にリリースされるための布石です。過去数年間、新iPhoneリリースにとってWWDCはきっかけでした。新iOSのリリースこそ、新iPhone登場のファンファーレを用意しました。そして秋リリースの新スケジュールにおけるWWDCでは、新iOSに重点を置くようになっています。

来年の春、もしiOS 7β版が技術屋さんにもてはやされているとすれば、6月のiPhone 5Sリリースはほぼ間違いなしです。

■引用


■iPhone5Sと第5世代iPadにはIGZOパネルを搭載か 128GBモデルも?

JefferiesのアナリストPeter Misek氏が10日(米国時間)に発表した報告の中で、iPhone5Sは6月に発売されるとの見解を示した上で、「Retina+」と呼ぶ超高解像度ディスプレイが搭載される可能性を示唆しています。そしてその液晶パネルには「IGZOパネル」が採用される見込みであるとのことです。
「Retina+」はスーパーHDと呼ばれており、単純にiPhone 5の縦横ピクセル数が2倍になるといったことや、4倍になるといったことが考えられます(4Kや2K)。

iPhone5Sのストレージ容量としては128GBモデルが用意されるとのことで、6〜8色とも言われるカラーバリエーションを含めると豊富なラインナップになるかもしれません。

また、先日リニューアルしたばかりの第4世代iPadですが、はやくも第5世代iPadが6月にリリースされる可能性があるとしています。確かに、第4世代iPadはプロセッサを「A6X」に変更するなどのスペックアップが行われたものの、薄型軽量化は行われませんでした。
Misek氏によると、第5世代iPadにもIGZOパネルが搭載されるとしており、やはり6月発売であると見ているようです。そしてIGZOパネルを採用することで「大幅に軽量化」され「厚さ半分」になるとしています。

■引用

■IGZOパネル(シャープ製亀山第2工場)とは
IGZOとはインジウム(In)、ガリウム(Ga)、亜鉛(Zn)から構成される酸化物(O)のI,G,Z,Oからとられた造語。
薄膜トランジスタ(TFT)にアモルファスシリコンを採用した液晶パネルに比べて、電子移動度(固体の物質中での電子の移動のしやすさを示す量)が高いことから、TFTの高機能化を実現。これにより、薄膜トランジスタの小型化、配線の細線化が可能になり、同等の透過率で2倍の高精細化を達成できる。

《特徴
・消費電力が低い(消費電力を1/5〜1/10に削減)
・2倍の高精細化が可能(画素数が2560×1600ドット(WQXGA、16:10)、画素密度は約300ppi)
・タッチパネルの操作性が高い(TFTの休止駆動の活用により、駆動による発生するノイズを低減)
・従来より明るい(酸化物半導体IGZOによる効果)
・大幅に軽量化
・厚さ半分
・高性能品でもコスト削減(従来のラインを改良で実現/工場の初期コスト削減)

■『iPhone5S』を飛び越して『iPhone6』?

『iPhone5S』について、JefferiesのアナリストPeter Misek氏が先日予想した『iPhone5S』と「iPad(第5世代)」とは別に「iPhone6」のプロトタイプが存在すると報じています。

「iPhone6」のプロトタイプは、シャープの「IGZO」4.8インチパネルを採用したRetina+ディスプレイを搭載し、プロセッサにはA7クアッドコア、ホームボタンは非搭載でフルジェスチャーコントロールが可能になるとしています。
また、この「iPhone6」は、サムスンの「Galaxy S III」に対抗するために開発されているとも予想されています。

この「iPhone6」は「iPod touch(第5世代)」によく似たものになり、スリープボタンはタッチセンサーになるのではと予想していますが、iPhoneの新機種の噂がでるたびに毎回言われてることですが、これは絶対にあり得ないでしょう。
更にサイズは、「iPhone5」よりも幅3mm、高さ6mm大きくなるとも予想しています。

『iPhone5S』の情報を飛び越えて出てきたこの情報の信憑性はかなり薄いものですので、あくまで予想程度でとどめておきましょう。

■引用


《iPad mini/Nexus7/Kindle Fire HD/kobo touchの技術仕様比較》

画像
品名iPad miniNexus 7Kindle Fire HD / (Kindle Fire)kobo touch
モデルWiFi/WiFi+4G LTEWiFiWiFiWiFi
発売日共通:2012年11月2日米国:2017年7月13日
日本:2012年9月25日
日本:2012年12月19日日本:2012年7月19日
ディスプレイIPS液晶テクノロジー7.9インチLEDバックライト(4:3)7inch LEDバックライト IPS液晶(16:10)7inchIPS液晶(16:10)6インチ タッチスクリーン 電子ペーパー(16諧調グレースケール)
解像度1,024×768ピクセル1,280×800ピクセル1,280×800ドット 
精細度163ppi216ppi216ppi 
プロセッサデュアルコア Apple A5NVIDIA Tegra 3/1.3GHz クアッドコアTI OMAP 4460(Cortex-A9, デュアルコア1.5GHz)Freescale i.MX507(ARM Cortex-A8)
グラフィック    
RAM512MB DDR21GB DDR21GB 
ストレージ16/32/64GB8/16GB16/32GB2GB(内1GB使用可能/microSD/microSDHCで最大32GB拡張可能)
フロントカメラFaceTimeHD
120万画素
720pHDビデオ
FaceTime通話
静止画:120万画素HDカメラ 
バックカメラiSightカメラ
500万画素
   
初期OSiOS6.0 Android 4.1 Jelly BeanAndroid 4.0 
通信方式CDMA EV-DO Rev. A
CDMA EV-DO Rev. B GSM/EDGE
UMTS
HSPA
HSPA+
DC-HSDPA
LTE
GPS
GLONASS
   
WiFi802.11a/b/g/n802.11 b/g/n802.11a/b/g/n802.11b/g/n
(WEP/WPA/WPA2)
Bluetooth4.03.0 + EDR 
センサー/ポートLightningコネクタNFC microUSBmicroUSB microHDMImicroUSB
サイズ高さ200mm
幅134.7mm
厚さ7.2mm
高さ198.5mm
幅120mm
厚さ10.45mm
高さ193mm
幅137mm
厚さ10.3mm
 高さ165mm
幅114mm
厚さ10mm
重量wifi:308g
wifi+4g:312g
340g395g185g
バッテリ4,490mAh
WiFi:最長10時間
4G:最長9時間
4325mAh
連続待受:300時間
4400mAh
11時間
1ヶ月
発売当初価格Wi-Fi:28,800/36,800/44,800
4G:39,900/47,800/55,800
19,800円Kindle Fire:12,800円(8GB)
Kindle Fire HD:15,800円(16GB)/19,800円(32GB)
7,980円
詳細iPadminiNexus7Kindle Fire HDkobo touch




詳しい情報・最新新着情報は「iPad mini」に新着情報として記載・追記されています。

docomoから「iPad mini」が発売される可能性はゼロ・・・
そこでドコモからiPhoneが出るのを待てない方は・・・「ドコモ回線でiPhone5を使う」方法を紹介!


《iPhone5海外正規品SIMロック解除(白ロム/SIMフリー)》

海外正規品なのでSIMロック解除!
ドコモの高品質・高速回線で念願のiPhone5が使えます。


ブラック/ホワイト

ブラック/ホワイト

ブラック/ホワイト
Apple iPhone5 Wi-Fi+4G(LTE) 64GBApple iPhone5 Wi-Fi+4G(LTE) 32GBApple iPhone5 Wi-Fi+4G(LTE) 16GB
ホワイト/ブラック
HSPA+/DC-HSDPA/LTE/Wi-Fi(802.11n/2.4GHzと5GHz)
64GB32GB16GB
高さ123.8mm×幅58.6mm×厚さ9.3mm
重量:約112g
解像度:326ppi/1136×640ピクセル
ディスプレイ: 4インチ(Retinaディスプレイ)
充電:最大で待受225時間/通話8時間/インターネット8時間/オーディオ再生40時間/動画再生10時間

■Blog Ranking■

ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2013年01月18日 | iPhone5 | comments(0) | - |
Copyright (C) iPhone5 iPad3 iPad mini 最新情報−発売・仕様・価格. All Rights Reserved.
AX