【iPhone5】iOS6.0で個人情報を保護する初の機能をアプリごとに搭載 | iPhone5 iPad3 iPad mini 最新情報−発売・仕様・価格

[ iPhone5 iPad3 最新情報−発売・仕様・価格 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


■Blog Ranking■

ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2013年01月18日 | - | - | - |

[ iPhone5 iPad3 最新情報−発売・仕様・価格iOS > 【iPhone5】iOS6.0で個人情報を保護する初の機能をアプリごとに搭載 ]

【iPhone5】iOS6.0で個人情報を保護する初の機能をアプリごとに搭載

JUGEMテーマ:iphone

■アプリごとに個人情報を設定
米アップルは今秋に発表を予定している「iPhone5」に、電話帳などの個人情報を保護する機能を初めて搭載する。

米グーグルの「Android」との差別化を明確にするために、安全性をより高める戦略だ。

この機能はiPhoneやiPad向けの新OS「iOS6」に搭載され、新型iPhoneに加え、既存の機種でも使えるようになる。

新機種では設定画面に「プライバシー」という項目が新たに加わる。「GPS(全地球測位システム)で得た現在地」、「電話帳」、「カレンダー」、「リマインダー(備忘録)」、「写真」などの情報を利用するかどうかをアプリごとに選択できる。

■安全性でAndroidに差をつける戦略
これまでアップルは、個人情報を狙う不正アプリを排除するために、アプリを配布する前に審査を行い、無審査アプリでも使えるAndroidよりも安全性が高いことをアピールしてきた。

しかし、最近になって個人情報の流出が懸念されるアプリが見つかり、審査だけに依存するシステムでは不安が出てきた。また、Facebookなどの個人情報を収集、利用するソーシャルアプリが急増していることから、どの個人情報を利用するのかを明示してほしいというユーザーニーズも高まっている。また、iOS5.0ではTwitterがOSに統合され、iOS6.0ではFacebookもOSに統合されるなど、よりSNSとの融合が深まることから「ユーザの安全を第一に考えた策」と考えられる。


新機種「iPhone5」は、現行機種より画面が一回り大きくなり、9月中旬に発表されると米メディアが報じている。


詳しい情報・最新新着情報は「iPhone5」に新着情報として記載・追記されています。

docomoからiPhone5が発売される可能性はゼロ・・・
そこでドコモからiPhoneが出るのを待てない方は・・・「ドコモ回線でiPhone5を使う」方法を紹介!


■Blog Ranking■

ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2012年08月28日 | iOS | comments(0) | - |

[ iPhone5 iPad3 最新情報−発売・仕様・価格 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト


■Blog Ranking■

ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2013年01月18日 | - | - | - |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
AX